お任せ!貸切バス情報ガイド

貸切バスの達人

現在、東京都渋谷区の道玄坂地区にオフィスを構えている、株式会社・アイ・ビー・アイが運営をしている、ネット環境上からのオンライン申し込みが可能な、貸切バスのレンタルとかのお申し込みが可能である「貸切バスの達人」になります。アイ・ビー・アイ社自体は、お申し込みやそのための各種手続きとかを受け付ける事業者になりますが、実際の貸切バスの運行自体は、全国にあるバス運行会社が行う仕様になっています。

それでは、同社が扱う、貸切バスの型式や形態、料金体系などについて、今から触れていきます。それぞれのここのアイ・ビー・アイ社と事業提携をしているバス運行会社毎による設定ではなくて、同社による設定の距離毎に計算をしていく仕組みでの設定になっています。そして、バスの形態仕様も、マイクロバス・小型バス・中型バス・大型バスなどのような、通常型のもの、そのついでに、それらからなるサロンバスがあるような形です。

マイクロバスや小型バスで、約60万円台から86万円台前後、中型バスで、約70万円台から100万円台前後、大型バスで約83万円台から120万円台、という、基本的な料金体系での設定がなされていますが、これらに様々な、サービス料金分の経費が追加されるような仕組みです。公式ホームページ上に、無料お見積りサービス機能が付いていますので、これを利用してお申し込みの目安を計算出来ますので、とてもありがたいと言えます。

バス旅ねっと

現在、東京都の江東区地域に本社を構えている株式会社トライシートが運営をしている、公式ホームページを兼ねた「バス旅ねっと」になります。他社とは大きく違う、貸切バス対象車両の型式において、約10名前後の人員数で搭乗をした状態で、利用が可能であるミニバスを扱っていますので、マイクルバスや小型バスなどの搭乗員数で半端な人数になった場合に利用が可能である点で、中々注目が出来ます。

そして、このバス旅ネットとしては、同ページ上で無料見積もり計算なども可能になっていますので、そうした面でもとてもありがたい仕様になっています。その上で、ご利用期間などをはじめとして具体的な内容を入力して、お申し込みをネット上でここの公式ホームページからお申し込みをする事が、リアルタイムでいつでも可能ですので、とても助かります。

ミニバス・マイクロバス・小型バス・中型バス・大型バスの5つの形態からなる車両種類になりますが、それぞれの各車両本体毎での設定をされた搭乗人員数の上で、表記をしてある基本的な料金体系毎のあり方を踏まえて、料金見積もりをしていく形ですので、効率的な計算をしていけるところがとてもありがたいサービスと、断言出来るところでもあります。

貸切バス王国

現在、東京都の調布市内にある、さくらツーリスト株式会社が運営をしている、貸切バスのオンラインお申し込みサービスを兼ねた公式ホームページ「貸切バス王国」になります。本当に多くの車種や搭乗人員設定、走行時や距離などから算出をした料金体系の目安を最初から、同ページ上で公開をしていますので、それだけに信頼性を重んじているサービス事業者とも言えます。

そして、それぞれの車両・車種のタイプ毎に、お申し込み時において、そのまま人員数分に合わせた保険料の設定とかも含めた、見積もり無料サービスコーナーなども、同公式ホームページ上には設置をしてあります。これで、効率的な搭乗人員や目的の際での行動などの範囲に合わせた、お申し込みが可能になりますので、追加分の手数料などでの不安がありません。

そして、ここの貸切バス王国で一番注目を出来るところと言えば、やはり、大型バスタイプであるものの中でも、福祉リフト付きバスの形態仕様での車両を用意しているところです。これにより、車椅子での移動が必要な方、半身不随である方のような、不自由な体である方でも乗り降り面においての動作が難なく可能ですので、とてもありがたいサービス仕様と言えます。

バスの窓口

現在、近畿地方中央部に位置している大阪市中央区にある、株式会社ニチレクが運営をしている、電話と公式ホームページ、FAXからのお申し込み入力フォームからでの申込みが可能になっている、「バスの窓口」によるオンライン・サービスになります。

電話でのお申込みは、日祝日とお盆・正月期を除く、平日の午前9時30分から夕方17時までの間、通常ダイヤルで貸切バスに関してのお問合せなどを受け付けているような形になります。ただし、公式ホームページ上のフォーム、FAX、メールでは、24時間受け付けていますので、時間のあるときにいつでも申込みが出来る点で、ありがたいところがあります。

そして、最初から同公式ホームページ上で料金体系が明確に表記をされていますので、安心して目安の計算をしながら、お見積りサービスの利用が可能になっていますので、これを使わない手はありません。これで無駄の無い、効率的な搭乗見積もりを行える事によって、人数分に合わせた車体の貸切バスでの運行が可能になりますので、とても助かります。

ケイエム観光バス

現在、東京都内圏域で多くの支店営業所を持ち、貸切バスやその他の各種運行事業をされている、ケイエム観光バス株式会社による公式ホームページ上での、貸切バスに関しての運行依頼受付サービスになります。現在のところ、大型バスと中型バスでの、それらによる貸切サービスをされている様子です。

ここの㎞社による公式ページ上において、基本的に距離・時間・別途実費その他、総合的な経費を明確にした上で、無料見積もりコーナーなどを利用して、以後に電話などでのやり取りをしていくというような形になります。それで具体的な必要経費についての詳細を、効率よく計算をしていけますので、とてもありがたいところがあります。

ここの㎞観光バスの場合には、バス本体の種類を問わず、必ず見積もりをするという方針が採られていますので、この点を留意をしながら、お申し込みをしていく姿勢が大切です。そして、電話でのお申し込みや見積もり依頼の場合、各支店営業所によって、土日祝日を除く平日のみの受付で、時間設定が異なりますので、その点を踏まえながら、交渉にのぞんでいく必要性があります。

京王バス

京王バスの貸切バスは出発か到着のいずれかが東京都以内に限ります。また料金は車庫により近い、新宿や渋谷などの東京都西部地区への配車がお得です。予約はオフシーズンなら最短1週間前で大丈夫ですが、ハイシーズンは最長で4ヶ月前から押さえておいた方が良いです。

大型の京王バスを貸切した場合の相場は、東京から250㎞圏内の10時間以内日帰り観光で10万前後かかります。車両代・運転手費用・ガソリン代などは含まれますが、有料の駐車場代や有料道路代は含まれてないことが多いので、プラスαの費用も見積もっておきましょう。

京王バスは安全の高さが優良と認められた会社にのみ与えられる、貸切バス事業者安全性評価認定マークを付けています。主に乗務員への教育や車両点検整備で、適正な安全確保が評価されています。

PAGE TOP